オルケスト配信作品紹介★ドキュメンタリー映画「わざわざ下北沢」ってどんな作品なの?

<動画で見る>

<テキストで読む>

こんばんは。60秒で映画の魅力を伝える人、石原弘之です。

一日一本、映画を観よう!を合言葉に、こちらオルケストパークからお届けしております。

本日ご紹介する映画は、現在オルケストにて配信中の「わざわざ下北沢」」です。

監督は木村文昭さん。この映画、面白いですね〜。非常に面白いです。どんな映画かというと、監督の木村さんが自分の母親にカメラを向けているのですね。木村さんの母親は、自主制作のCDをたくさん作ってしまってそれを街で配ったりするのですが、あまり受け取ってもらえず、、、そんな冴えない日常の中に、確かに感じるものがあるのですね。それはラストシーンにとてもよく表れていると感じます。

%e3%82%8f%e3%81%96%e3%82%8f%e3%81%96%e4%b8%8b%e5%8c%97%e6%b2%a2

28分のセルフドキュメンタリー。山椒は小粒でもぴりりと辛い。母と息子の共同作業。

ぜひ、オルケストにてご鑑賞ください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.